2008年04月06日

肩への負担

肩にも、首と同じように頭を支えるという役割があります。
肩の関節には、それぞれ右と左に7つの関節が連動しており、いろいろな方向に可動します。
そして、首と同じように、重い「腕」を支えながらいろいろな動作をするため、肩こりや四十肩など肩関節の故障を引き起こすのです。


posted by ほっとチリ味 at 10:49| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。